Google株、「Alphabet」効果で6%高

google-earnings2

Googleは、大掛かりな組織再編を発表し、時間外取引の株価を6%押し上げた。発表直後、Googleは5%上昇したが、以降さらに高値を続けている。

再編の結果、Larry Pageは親会社の新CEOとなり、Sundar PichaiがGoogleのCEOになる。提出資料によると、Googleの事業は「検索、広告、マップ、アプリ、YouTube、およびAndroid、ならびに関連基盤術」。

yahoo google stock

投資家は明らかにこの動きを喜んでいる。基本的にGoogleは広告事業で紙幣を印刷しており、売上成長はやや鈍化している。このためこの刷新は、検索ビジネスの先を行くプロジェクトに期待してた彼らにとって歓迎すべき変更だったようだ。。

改変によって、Googleビジネスのどの部分が金を生み、どの部分がそうでないかを見るのが理論的に容易になる。Googleは先の決算報告でアナリストの予測を上回り、株価はすぐに8%上昇した。また、今日の高値を含めこのひと月ほどでGoogle株価20%以上上がっている。

google stock 3 month

その高値によってGoogleは同社の時価総額を200億ドル以上高めた。

Googleの共同ファウンダー、Sergey Brinは新会社のプレジデントになる。その他Calico、Nest、Fiberなどの事業および投資活動は、Googleのビジネスとは切り離される。

アップデート:Googleの株価は時間外取引で現在6%高。発表から数時間で7%上昇。

原文へ
 
(翻訳:Nob Takahashi / facebook

Google、持ち株会社Alphabetを設立。Google CEOはSundar Pichaiに

scgcbhegtroacb_mfoh0egc3mlm_uvt7tkxruxtmjpk

Goolgeは月曜日(米国時間8/10)、ちょっとしたニュースで世界を驚かせた。同社は組織を再構築し、全事業が新社名、“Alphabet Inc.” の配下になる。Googleもこれに含まれ、Sundar PichaiがCEOを務める(Twitter CEO候補が一人減った)。

サイト名は? https://abc.xyz/。奇妙なことに、Googleは(まだ?)Alphabet.comを所有していない

おまけ:[発表記事の]このピリオドをクリックすると、hooli.xyzにジャンプする。

Screen_Shot_2015-08-10_at_2_21_10_PM

AlphabetのCEOは、Googleの共同ファウンダー・CEO、Larry Page。Googleのブログ(タイトルはG is for Google)で新たな持ち株会社について説明している。

Alphabetとは何か?Alphabetは基本的に会社の集合体だ。その中で最大なのは、もちろんGoogleだ。この新しいGoogleは、ややスリム化され、Alphabet配下となる主要なインターネット製品群とは距離を置くことになる。

Googleの共同ファウンダーであるSergey BrinがAlphabetのプレジデント(X Labを含む)を務め、Eric Schmidtがチェアマンになる。彼は新しい名前を気に入っているようだ。

Page went on to say:

説明は続く:

わが社は現在順調に運営されているが、今以上に透明、かつ責任を明確にできるとわれわれは考えた。そこで、Alphabetという新しい会社を作ることにした。私はCEOとして、有能なパートナーであるSergeyをプレジデントに迎えてAlphabetを経営していくことを大いに楽しみにしている。

Screen Shot 2015-08-10 at 2.20.13 PM

Google+やGlassのように、製品が母艦の足を引っ張るような混乱を再び見たいとは思わない。Pageも基本的にそれを認めた。

…本質は、Alphabetの各社が独立性を保ち、それぞれのブランドを構築することだ。

もし失敗すれば、死ぬ。しかし、全体へ与えるダメージは少ない。

株式銘柄はGoogleからAlphabetに変更されるが、略称はGOOGLおよびGOOG(株式分割後に設定された)のまま取引される。同社は、これによって製品としてのGoogleにこれまで以上に集中することが可能になり、同時にGoogleも自身の製品への焦点を取り戻すことができると言っている。

Googleの主要ビジネスには、検索、広告、マップ、アプリ、YouTube、Android、および関連する技術基盤が含まれる。NestはAlphabet直属になる。

Googleの最重要製品群をすべて統率するPichaiが、(Pageを差し置いて)GoogleのCEOになるチャンスは当面なかったようだ。実に創造的な対処方法だったと私は思う。

株式市場はこの発表を好意的に受け止めているようだ。Google…もとい、Alphabetの株価は時間外取引で6%以上高値をつけている。

付加情報:

Twitterで@alphabetを所有している男は興奮気味だ。

原文へ
 
(翻訳:Nob Takahashi / facebook