任天堂3DSをゲームキューブのコントローラで遊べるハック…指にまめができにくい

Nintendo 3DSの新作Super Smash Bros(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)はかなりよろしいけど、大きなコントローラで遊び慣れている人は、3DSのコントローラ、とくにコントロール類の配置が、なじめないかもしれない。指先にまめができるし、肩ボタンは遠いし、このゲームのデモをやってて複数の3DSを壊してしまった人もいる。

でもご安心を! GameCubeのコントローラを3DSで使えるようにした人がいる。それができるための条件は、1)震えない手、2)ハンダ付けが上手、3)Arduino、4)無保証でも平気、以上四つだ。

この改造は、とても安上がりだ。GameCubeのコントローラをすでに持ってる人なら、15ドルあればできる。ただし、相当ややこしいことをやっている。半田ごてを握る全工程数十時間、だめにする(かもしれない)コンソール0〜2台、それがいやなら諦めること。そして、世界のどこかSuper Smash Brosを正しいコントローラでプレイしている人がいることを、想像するだけで我慢しよう。

以上の警告でひるまなかった人は、ここで完全なチュートリアルを手に入れよう。

[出典: Kotaku]

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))


HuluがNintendo 3DSにもやってくる…二画面を便利に使って

Huluは、あなたがもうすぐケーブルテレビとおさらばした方がよいと思われる三つの大きな理由の一つだが*、今日(米国時間10/17)は同社がストリーミングで提供するテレビ番組や映画をNintendo 3DSとNintendo 3DS XLとNintendo 2DSからも見られるようにする、と発表した。〔*: 映画やオンデマンドTV番組をインターネットで見るならHuluやNetflix、リアルタイムのテレビ放送をインターネット経由で視聴/録画するならAereoで、計“三つの大きな理由”。多くのアメリカ人は、電波受信でテレビを視ない。〕

Huluの公式ブログによると、HuluとNintendoの協働により、さまざまなハンドヘルド(手持ち型)ゲーム機に良質な試聴体験を提供する。とりわけ、それらのデュアルスクリーンオプションを有効利用する。

つまり、ユーザは上部画面でHuluのコンテンツを見ながら、下部画面でコンテンツの各種オプションを閲覧できる。閲覧内容は、それまでのHuluユーザのユーザ体験と同じで、各カテゴリーごとにトレイがあり、リコメンデーションもある。

また、Nintendo 3DSとNintendo Wii/Wii Uの両方を持っているユーザ向けに、外出時に3DSアプリは番組をWiiから3DSに自動的に入れ替える。なんとお利口な!

Huluの3DSアプリにはSmart Playという機能があり、どのデバイスで見ていた番組でも、視ていた最後のエピソードをボタン一つで即座に再開する。

3DSアプリにはKids Lockがあり、子ども用コンテンツしか視られないようにできる。Nintendo 3DSや2DSは、オーナーが子どものことが多いから、この機能は親にとって安心だ。

Huluの登録は、ここで行うが、ほかのデバイスの場合と同じく、一週間の無料お試しがある。

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))